育毛の実際とは?

2000万人の女性が髪の悩みを抱えている?

推定にして2000万人。
女性の10人に6人が、薄毛などの
髪の毛の問題で悩んでいるそうです。

 

全国の30代女性を対象とした髪の調査に
ついて、その内訳は、

 

・ボリュームが無い・・・・27.2%

 

・抜け毛が多い・・・・・・25.1%

 

・分け目が気になる・・・18.5%

 

・薄くなった気がする・・・17.7%

 

・髪が少ない・・・・・・・・15.4%

 

・髪質が変わった・・・・・・9.1%

 

・生え際が気になる・・・・・7.6%

 

となっており、薄毛・脱毛に関連する意見が
多く見られます。

髪の悩みは年齢からくるの?

憂鬱な髪の悩みは

 

・ストレス
・生活習慣
・睡眠不足
・ホルモンのバランス

 

などさまざまな要因があります。

 

これらの悪い習慣は、毛根の栄養不足や
頭皮の血行不足を招きます。

 

さらにはこの状態を「年齢からくるものだ」と
諦めてしまってはいないでしょうか?

 

そこで正しい髪への理解を深め、
美しく豊かな髪を取り戻してみませんか?

男性と女性では脱毛の原因は違う

男性と女性では脱毛の原因や傾向も
違うようです。

 

遺伝的要因が重なる男性型脱毛。

 

年齢やストレスが原因の女性型脱毛
言われているようです。

 

「男性型脱毛症」

 

毛根部の細胞は男性ホルモンに弱く、
そこに遺伝子的な要因が重なり、
生えている複数の毛が同時に細くなる。

 

「女性型脱毛」

 

年齢やストレス、過度なダイエットで
複数の毛が1本ずつ細くなり、次第に
コシのない毛が増えて行きます。

 

特に女性型の脱毛は生活習慣が原因の
ひとつとされています。

 

女性型の場合は、育毛剤の使用と毎日の
生活改善で豊かな髪を取り戻しやすい傾向に
あると言われています。

育毛に不可欠なのは血流の促進

髪の毛が作られる仕組みを理解する
ことで、育毛を促進させましょう。

 

新しい髪の毛は、毛根の中の「毛球」
で作られます。

 

ここで大事になってくるのは、頭皮の血流促進です。

 

それは、育毛に必要な栄養分が血液によって
「毛球」に運ばれ、「毛球」の中で「毛母細胞」が
細胞分裂を行う事で髪が生まれるからです。

 

この仕組みの繰り返しが豊かでハリのある
髪を作る基礎となります。

 

なので、血行促進は髪をつくる上で欠かせない
重要なポイントと言えるでしょう。

 

その血行促進を促すには、育毛効果の高い
養毛剤のご使用をおススメします。

 

 

関連ページ

何歳になっても髪が生えて来るのは本当なの?
一度髪の勢いが無くなったら、もう二度と生えて来ないと思っていませんか?実は髪はいくつになっても衰えず生えて来るようなのです。
薄毛頭皮を防ぐためにはどうしたらいいの?
豊かな髪を保つには、その予防策として「薄毛頭皮」の危険を知らなくてはなりません。当てはまれば要注意の危険信号とは?